※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

サウナレポート

大注目サウナ!ととのいの聖地「SAUNA TOKYO」を徹底ご紹介!

taka&naka

1993年世代のサウナ好きのただのサラリーマン2人組。 年間100回程度サウナに通うサウナー。 「サウナっていいなぁ」と思えるものことをまったりと情報配信。

港区にある「sauna-tokyo(サウナ東京)」は、今大注目のサウナ施設です。この施設は、サウナ好きに特化したサウナ施設となっており、2023年4月27日にOPENしてから好調となっています。港区内にはいくつかのサウナ施設がありますが、ここ最近ではその中でも特に人気が高く、多くの人が訪れています。そんな「sauna-tokyo(サウナ東京)」の魅力やおすすめポイントを今回は徹底紹介していきます。

サウナ東京までのアクセス

まずはサウナ東京を訪れるためにどのようにアクセスしていけば良いかご紹介していきます。

サウナ東京までのアクセス

サウナ東京へは電車でのアクセスが一番です。

電車では、千代田線赤坂駅、銀座線赤坂見附駅、銀座線溜池山王駅と様々な路線を使うことで行くことができます。

一番アクセスが良いのは赤坂駅で徒歩1分程度で行くことができます。

飲食店が多く立ち並んでいるところを歩いていくと、画像の入り口が見えてきたらサウナ東京に到着します。

サウナの構成はどんな感じ??

さまざまな種類のサウナを楽しむことができる

サウナ東京では、なんとさまざまなサウナを楽しむことができます。

その種類なんと5種類!他の温浴施設と違い、様々な種類のサウナを1箇所で楽しむことができます。

それぞれのサウナの特徴についてご紹介します。

蒸喜乱舞

蒸喜乱舞は最大収容人中が40人以上となっている都内最大級のサウナ室です。

こちらのサウナで特徴的なのはDMXでのサウンドや照明、オートロウリュを自動制御している現代的なサウナ室となっています。

特にこのDMXのサウンドはなんと6つのスピーカーとウーハーを採用しており、定期的にアウフグースショーも開催します。

また、CO2濃度自動検知換気システムを採用しており、自動的にサウナ室内の換気をしてくれてるため、衛生面も完璧です。

フレッシュエアーを取り込むことで快適な空間を実現してくれています。

手酌蒸気

手酌蒸気では、フィンランドのラップランド地方から取り寄せた木の宝石「ケロ」の木材をふんだんに使用したサウナ室となっています。

そのため、しっかりとしたケロ材特有の芳醇な香りを楽しみながらサウナを堪能することができます。

また、お湯を用いてセルフロウリュが可能となっており、砂時計が落ちるたびにロウリュをすることが可能です。

ご自身でロウリュをしながら、香りも楽しめる一石二鳥な手酌蒸気をお楽しみください。 

瞑想

瞑想は、少し温度が低いボナサウナ(ストーブ格納式)となっていますが、湿度が高いため体感温度は高く感じます。

また、椅子が個室のように仕切りがあり、ゆっくりとした時間を楽しめます。

そのため、一人っきりの雰囲気をゆっくり楽しめるように設計されており、最高のサウナ体験をすることが可能になっています。

昭和遠赤

昭和遠赤は昔ながらの高温の遠赤外線ストーブを使用している、昭和の雰囲気を彷彿とさせるカラカラ系高温サウナ室です。
サウナ東京のサウナ室の中で唯一テレビを見ながらサウナを楽しむことができるため、まさに昭和時代の銭湯に来たような気分を楽しみながら入ることができるサウナです。
この手のサウナは日本で独自に進化した遠赤ガスストーブのカラッとした最高の熱さを体感して味わえます。

戸棚蒸風呂

江戸時代に流行った戸棚風呂を現代風にアレンジして作られた戸棚蒸風呂。

戸棚風呂とは、お風呂に膝が浸かる程度に湯を張って下半身は暖かいお湯に浸かりながら、上半身は蒸気で蒸す仕組みの日本古来の入浴方法のことを指します。

サウナ東京では浅めのお湯に浸かりながら、スチームサウナを楽しむことが可能です。

サウナ東京でのみ楽しむことができる現代版戸棚蒸風呂は最高ですので、1度味わってみてください。

サウナ東京おすすめの楽しみ方

簡単に各サウナをご紹介してきましたが、サウナ東京の楽しみ方のコツや筆者なりのおすすめをご紹介します。

※こちらでご紹介しているのはあくまで筆者のおすすめ方法のため、人によっては好みが別れると思います。

⑴身体を洗ってから炭酸泉で軽く身体を温める

まず、サウナ東京はお風呂の1階が身体を洗うエリアになっています。

そのため、まずはしっかりと身体を洗ってサウナを楽しむ準備をしましょう。

身体を綺麗にすることがより「ととのう」ための準備になります。

しっかりと身体を温めたら、まずは炭酸泉に入って軽く温まりましょう。そうすることで血管を広げて「発汗」しやすくします。

⑵好みに合わせて「蒸喜乱舞」「手酌蒸気」「昭和遠赤」からサウナを選ぶ

炭酸泉で軽く温まった後、2階に上がってサウナ室へ向かいます。2階に上がると驚く方も多いと思います。

なにせ、サウナ室が4箇所もある。。。ここまでサウナを選べる場所も少ないので、どれから入っていいか悩まれる方も多いでしょう。

おすすめは「蒸喜乱舞」です。なぜなら、オートロウリュウを自動でおこなってくれていることに加えて、

ロウリュウ中は音楽を楽しむことができ、一気に身体の体温もテンションも上げてくれるためです(うるさいのが苦手な方には向きません)。

この蒸喜乱舞にはテレビもないため、オートロウリュウ中以外の時間はしっかりと身体と向き合い、サウナを楽しむことができます。

⑶サウナ後はお好みに合わせて水風呂へin!

サウナに入った後は至福の「水風呂」タイム

特におすすめなのは、蒸喜乱舞や昭和遠赤などのサウナは温度がしっかり高いため、「」に入ってキンキンに冷やすのがおすすめ!

100度から9度に入って想像以上の温度差を感じることで、ととのうための最高の準備ができます。

少し冷たすぎるのが嫌いな方はその他の温度の水風呂で楽しむことをお勧めします。

⑷至福のととのいタイムへ

サウナ東京の1番のポイントといっても過言ではないのが「ととのいスペース」です。

この「ととのいスペース」は60席程度あり、室内とは思えないほど、涼しくととのいにベストの温度が保たれています。

そのため、ととのい椅子に座ってゆったりとしているととてつもない「ととのい」を感じることができます…。

また、椅子以外に「畳風の寝転がりスペース」も各1人用として完備されており、これまたとてつもない「ととのい」を感じることが可能です。

この施設の優しいところが、ポカリやトニックウォーターも別料金ですが飲むことができるため、

水以外に身体に染み込ませることも可能となっています。

これがまた、、、気持ちいいんですよね。

引用:https://sauna-tokyo.jp/#cb_3

サウナ東京の情報まとめ

サウナ東京の内容を簡単にですが、まとめてみましたので参考にしてみてください。

内容詳細
住所東京都港区赤坂3丁目13−4
アクセス千代田線赤坂駅1番出口徒歩1分、銀座線赤坂見附駅徒歩5分、銀座線溜池山王駅徒歩7分
TEL03-5544-8478
営業時間24時間営業(深夜3時から深夜5時は清掃のため浴室内は使用不可)
料金1時間 1,500円(オープン特別価格)
3時間 2.500円(オープン特別価格)
延長料金 1時間 1,000円
フェイスタオル・バスタオル1枚ずつは無料で利用可能
公式URLhttps://sauna-tokyo.jp/access
サウナー向け情報評価詳細
蒸喜乱舞97度最高の音楽と共にオートロウリュでしっとりした暑さ
手酌蒸気100度セルフロウリュで暑さのコントロール可能!
瞑想65度静かに心を整えながら、ゆったり楽しめる
昭和遠赤100度昔ながらのカラッとサウナ、カラカラ好きにはおすすめ
水風呂(凍)9度キンキンに冷えた水風呂が入りたければ、まちがいなく凍
水風呂(冷)15度適度な水温でポピュラーな水風呂
水風呂(涼)22度長く使って水の冷たさを感じ続けたい方はこちら
外気浴スペースなし外気浴はできないが冷気で涼しいととのいスペースは60席分あり
ととのい度水分補給もできる都内最高峰のととのいスペースにより、自分に合わせたととのい可能
お風呂の種類2種類炭酸泉、戸棚蒸風呂

※あくまで筆者の印象で評価していますので、参考程度にみてみてください!

筆者の体験談

平日のOPENの日に夜24時ごろに初来店。人もまばらでどのサウナも楽しむことができました。特に最後に入った戸棚蒸風呂は新しい体験で「新鮮」でした!ぜひ入ってみてください。昔からあるものですが、個人的には新体験でした。また、ニッチな意見ですが、タトゥーとかがあってもシールを貼ることで入ることができるので、タトゥーがある方でも楽しむことが可能なのは嬉しいポイントじゃないでしょうか。

色々なサウナを楽しめるのは、他にはないサウナーにはもってこいの場所でした!個人的なおすすめはととのいスペースに「畳で寝転がれる」スペースがあったので時間があってゆっくり出来る方には最高の時間になると思います!

まとめ

サウナ東京に関して詳しくご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか。お風呂の種類からサウナ、岩盤浴まで詳しくご紹介していきました。今後、サウナを探している方やおすすめのサウナを探されている方はぜひサウナ東京を訪れてみてくださいね。

当ブログでは、おすすめのサウナ情報サウナグッズ、実際に訪れたサウナのレポートなどを順次投稿していますので、ご興味のある方はぜひ他の記事も見ていただいて、コメントなど頂けるとうれしいです!最後まで読んでいただきありがとうございました。

https://syumi-sauna.com/%e5%93%81%e5%b7%9d%e5%8c%ba%e5%9c%a8%e4%bd%8f%e3%83%bb%e3%81%8a%e5%8b%a4%e3%82%81%e3%81%ae%e6%96%b9%e5%bf%85%e8%a6%8b%ef%bc%81%e3%82%b5%e9%81%93%e3%82%92%e6%a5%b5%e3%82%81%e3%82%8b%e3%80%8c%e3%81%a8/
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-サウナレポート
-, , ,